【タック株式会社】輸入住宅・エクステリア|岩手県滝沢市

タック 株式会社

サービス一覧 リフォーム 展示場情報 お問い合わせ 会社概要

 

建築事例紹介

リフォーム

HOME»  スーパーE住宅

スーパーE住宅

スーパーE住宅 とは

カナダ政府天然資源省認定

 

カナダ政府天然資源省認定
≫公式HPはこちら

 

R-2000 とは

1970年に起こったオイルショックの経験から住宅に使われるエネルギーの節約を目的として作られたシステム。
カナダでも高断熱気密からスタートして VOC、換気の必要性を早くから取り入れてきました。このシステムを日本の各地の気候条件に対応したシステムがスーパーE プログラムです。

 

設計者、現場管理者、技能者が自然の原理原則を理解していないと本当の意味での高気密高断熱の住宅と言えない。
地域が違っても水、空気、温度、湿度この原理は一緒だということ。この原理を応用するための現場において、常に現状把握し対応すること。
毎年、設計者、現場管理者、技術者(大工)の養成トレーニングの実施がなされています。2*4工法の構造計算、ビルディングサイエンス基礎知識(理論)高気密高断熱施工、防湿施工、防水施工、遮音施工 換気施工等技術の習得現場での実践、現場での問題解決
この毎年実施される教育は、同じものが一つとしてない住宅、お客様一生に一度の住宅にビルダーとしての責務。

 

日本ではやっと段階的に法的な基準を設定して本格的な家造りが始まりました。
(10年保証 次世代省エネ基準 VOC基準 24時間換気など)
問題が発生し、慌てて法をかぶせて、只、基準を満たしているだけの家造りでは資産価値の高い住宅とは言えません。法は全ての住宅の対象となり、作り手の住宅会社は何万社もあるわけですから。
カナダのように20年も時間が掛からないにしても、基準を達成するには相当の時間が掛かると思われます。

 

スーパーE 住宅と日本の住宅との違い

原理原則を科学的、論理的にシステム化した建物と法的な基準をかぶせただけの建物の違い。

 

スーパーE仕様住宅 N様邸

スーパーE仕様住宅 N様邸

 

スーパーE仕様住宅 N様邸

 

米国、カナダの生活が長かったお客様でしたため、環境のこだわり、アメリカン住宅のこだわりをお持ちでしたが、展示場のお越しくださり、ここならライフスタイルに合った建物が作れる、と思って頂けたようです。

岩手山が一望でき、何処の部屋からでも四季を感じる田園風景が見える間取り。エレガントでかわいい輸入住宅とアメリカンフェンスに囲まれたエクステリアに、大変満足して頂けました。


≫詳しくはこちら